こんにちは(^^)茨城県水戸市の岡井屋根工事です!


新築屋根の施工写真です。今回使用しました屋根材は、ケイミュー株式会社「カラーベスト コロニアルグラッサ」です。屋根材の種類としては化粧スレートなどと呼ばれています。ひと昔前には色褪せがひどい、ヒビが入るなどネガティブな意見が多かった屋根材でしたが、最近のコロニアルグラッサは大分色褪せなどの問題も改善されているような気がします。

コロニアルグラッサの長所は、瓦屋根と比べて屋根が軽くなる、強風で飛ばされにくい、安価などがあります。将来葺き替えなどするときにカバールーフ工法にも対応できるのも利点ですね。コロニアルグラッサの下のグレードにコロニアルクァッドがありますが、安い分耐久性は落ちます。コロニアルにするならやはりグラッサがおすすめです。

短所は瓦と比べると耐久性は落ちます。だいたい10年~15年で塗装が必要になってきます。20年~25年後位で葺き替えやカバー工法での工事をすることが多いですね。また直射日光の熱が屋根裏に伝わり安いのも欠点です。

 


岡井屋根工事
〒310-0843
茨城県水戸市元石川町2498-8
代表携帯:090-8317-2447
電話/FAX:029-291-4064