前に投稿いたしました、葺き替え工事の続きです。

既存の瓦を撤去すると、上の写真のように大量の土が出てきました。瓦を土だけで固定する「土葺き]と言われる工法です。そして土の下には、下の写真のように杉皮が敷いてあります。かなり昔の工法ですね!私も初めて見ました(^^)

この杉皮は、ルーフィングの役目をしています。昔の職人の知恵ですね。昔は今のように優れた材料がない分、色々考え、知恵をしぼって施工していました。このような古民家を解体していくと、昔の職人の技術や知恵を感じることができるのも楽しみの一つですね(^^)

これから杉皮をはがし、合板を張っていきます。工事が進み次第またご報告いたします!

 

 

岡井屋根工事は茨城県を中心に、屋根の工事を行っております。屋根に不安のある方は、お気軽にご相談下さい。


岡井屋根工事
〒310-0843
茨城県水戸市元石川町2498-8
代表携帯:090-8317-2447
電話/FAX:029-291-4064