2018年5月の一覧

カバールーフ工法  コロニアルからTルーフへ その2

前回の続きになります。


水切り板金などをとりつけます。


Tルーフ モダンを葺いていきます。


葺きあがったら、


ケラバ包を取付て


棟下地を取り付けます。


最後に棟包を取り付けて完了です。


これは雪止めの写真です。

 

 

 

岡井屋根工事は茨城県を中心に屋根工事、屋根修理、雨樋工事を行っております。点検、相談、御見積は無料で承りますので、お気軽にご相談下さい。

カバー工法 コロニアルからTルーフ

ただいまカバールーフ工法での施工中です。

DSC_0100



屋根の勾配がかなりきつくなっています。今回は最初に構造用合板を貼っていきます。

DSC_0098



合板を貼り、その上にルーフィングです。

勾配がきつくて大変ですが、頑張っていきたいと思います。

 

 

 

岡井屋根工事は茨城県を中心に屋根工事、雨樋工事を行っております。点検、相談、御見積は無料で承りますので、お気軽にご相談下さい。

▲TOPへ